たなばた


今年も近隣の中学校からいただいた笹に子どもたちが作った織姫と彦星、それから短冊を飾りました。
天井には子どもたちが絵の具で描いた夜空に星飾りをつけ、天の川ができました。
毎日寝転がっては、「きらきら~」と手を振ったり、きらきら星を歌っていました。
お昼ご飯のメニューは、そうめんの天の川(煮麺)・メカジキのホイル焼き・ポテトサラダでした。
星形の野菜に喜んでいる子どもたちでした。
たなばたシアターでは、短冊から音が聞こえてきて、皆興味津々。短冊がお星さまやロケットに変わるのをじーっと見ていました。

About the Author: Koguma Webmaster