こぐまっこまつり


真っ青な秋晴れのもと、こぐまっこまつりが開催されました。
多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。また、地域の方々のご協力に心から感謝いたします。ありがとうございました。

今年は、1年ぶりのこぐまっこまつりです。保護者によるまつり実行委員会が企画を練りあげ、今年ならではの工夫が凝らされました。また、まつり当日には、各ブースに、地域・町会・OBの皆さんが応援に入り、盛り上げてくださいました。
模擬店一番人気!の焼きそばは、材料を富士宮(ふじのみや)まで仕入れに行くというこだわりです。当日は現役・OBの父親チームに、小学生の男の子たちも加わり、気合の入った絶品を80食分完売させました。かき氷、じゃがバター、フランク、産直シークワサー、リンゴも飛ぶように売れました。

子育て応援グッズを集めたフリーマーケットでは、卒園した親子も出店し、売り子と買い手の楽しい会話に、子も加わって、微笑ましく、ゆったりとした時間が流れました。

遊びのコーナーでは、今年はじめて、こぐまを卒園した小学生たちが、「お絵描きせんべい」や「くじ引き」のお店を出し、大活躍してくれました。また、地域の皆さんによる手づくりのコリントゲームやヨーヨーつり、輪ゴム鉄砲射的のお店が並び、どこも子ども達で大賑わいでした。

舞台では、布でつくった紙芝居「なにぬの屋」のやこ姉さんが自転車を引っ張っての登場です。手づくりの布絵とやこ姉さんの熱演に、子も大人も楽しみました。

【松永園長より】

今年も卒園した子たちがたくさん遊びに来てくれました。みんな、素敵なお姉さん、お兄さんになっていました。みんなの成長がとてもうれしく、元気をいっぱいもらいました。ありがとう。また、来年も会いましょう。待っています。

About the Author: Koguma Webmaster