大きくなっておめとうの会


例年3月に行われる「おめでとうの会」ですが、昨年度はこの時期、まだ子どもたちが小さかったこともあり、約2か月延期しての開催となりました。

5月19日、晴天。地元の中華料理店には、集合時間になると次々に卒園親子が集いました。こぐまっ子たちはお友達を見つけると、早速、仲良く遊び始めます。保護者は「大きくなったね」、「新しい保育園には慣れた?」と、お互いの近況を話し合い、子ども達以上に(?!)盛り上がっていました。

司会進行は、はると君のお父さん、お母さん。

保護者企画のクイズ大会、ふうかちゃんパパのリングマジック、そして、職員のミニ劇場 絵本「カンカンカン」列車が通ります!と続きました。

保護者の感想

「先生たちの出し物に、子ども達たちは大喜び!さすがだな、と感心しました。」と、お褒めの言葉をいだだき、職員一同、天にも昇る思いです。

最後に、いつでもこぐまに遊びに来てください。みんなの成長を楽しみにしています。

About the Author: Koguma Webmaster