ニコニコフェスティバルに「なにぬの屋」が来ます!


2019年3月17日(日)のニコニコフェスティバル(旗の台二丁目紹介主催)に、こぐま保育園からのご協力といたしまして、布でつくった紙芝居「なにぬの屋」にお越しいただきます。

今回の演目は「へたれよめご~おならをしちゃうおよめさんのお話~」です。

ぜひ親子でお立ち寄りくださいね!

下記で活発な活動の様子がご覧いただけます。

■ なにぬの屋(渋沢やこ)プロフィール
劇団風の子付属国際児童演劇研究所にて演劇と「子どものいるとこどこへでも」の精神を学び、同劇団にて全国の小学校、幼稚園、保育園、子ども劇場を巡演。退団後はフリーの舞台俳優として様々なジャンルの舞台に出演。2006年より、布でつくった紙芝居「なにぬの屋」をはじめる。現在は東北にも拠点をおき野外や小さな会場での出前公演で全国各地を飛び回っている。東京都公認ヘブンアーティスト

★ ニコニコフェスティバルちらし

About the Author: Koguma Webmaster