こぐま保育園の食事


大切にしていること

食文化の伝統を伝え、健康な身体を創るために、素材の安全性に心掛け和食を中心にすすめ、月齢と発達に合わせたキメの細かい食事づくりをしていきます。

  • 素材は産直・無農薬・無添加食品を出来るだけ使用します。
  • 旬の食材を取り入れます。
  • 卵は家庭で摂取する事が多いので保育園では使いません。
  • 牛乳は必要に応じて扱います。
  • 発達に応じてキメ細やかな献立をつくります。
  • アレルギー食(除去食)は、医師の指示で行います。

今月の献立表

その季節ごとの旬の食材を積極的に使います。

 

子どもの日
鯉のぼりごはん

2匹の鯉が泳ぐご飯に子どもたちは大喜び。
「おかわり~」の声がいつもより多く聞こえました。

七夕おやつ
星型のり巻き&フルーツ寒天ゼリー

子どもたちの大好きな「ゆかりごはん」をのりで巻き、星型に仕上げました。
さっぱりとした味に、食もすすみ「おかわり~」の声が響きました。

寒天ゼリーは、キラキラ光る星空をイメージして作りました。
メープルシロップの甘味と寒天がとてもよく合い、子どもたちも大喜びでした。

冬献立

春献立

夏献立

秋献立

食事の様子

みんなで楽しく美味しくいただきます。

人気のレシピ集

子どもたちに好評のレシピを、職員の手書きイラストでご覧ください。

お誕生日ケーキ

7月 誕生日会

周(あまね)君 満2歳 おめでとう!

6月 誕生日会

心くん 賢世くん 満1歳 おめでとう!

5月 誕生日会

蒼介くん 満1歳 / 春琉くん 満2歳 おめでとう!

4月 誕生日会

薫君:満2歳 おめでとう!

4月 誕生日会

智咲ちゃん:満2歳 おめでとう!

4月 誕生日会

稜也くん:満1歳

子どもたちとお祝いする時のケーキも、素材に気を配った調理師の手作りです。卵・バターを使わないタルト生地(中力粉・オリーブ油・塩・レーズン)にカボチャ又はさつま芋のマッシュをひいて、季節のフルーツを飾ります。このページに掲載しきれないケーキを別ページにまとめています。こぐまケーキ館をぜひご覧ください!

行事食

園の各行事でも調理師が腕をふるって食事を作ります。

食を楽しむ

こぐま菜園

園の隣にいくつかプランターを並べていています。野菜が育つ様子を子どもたちと見て収穫も手伝ってもらいます。

食材に触れる

「食べる」だけでなく「よーく見て」「手で触って」「匂って」「音を聞いて」・・五感を使って「食」に触れることが大切だと考えています。