節分


2月2日のおやつは節分メニューでした。
・鬼の顔の恵方巻き
・牛蒡煮(鬼の金棒風)
・煮豆
・スープ

りす組の子たちは、恵方巻きの鬼の顔を見ただけで怖がっていました。

大泣きしていたしゅうたろうくんは、保育士が恵方巻きを崩すといなくなったと食べ始めていましたよ。

りょうくんは、崩してもこれは鬼だからと食べれないほどでした。

うさぎ組の子たちは、にっこりと喜んで食べていました。

特に、つのの、南瓜ごはんがお気に入りでした。

顏は鮭ご飯、髪の毛は椎茸ご飯でした。

目は隠元に海苔をまいて、鼻は人参、口はカラーピーマンで作りました。

切るまでドキドキでしたが、ニッコリ笑った鬼が現れました。

煮豆は、普段よく食べている金時豆のほかに、とらまめ・大福豆・うずら豆を一緒に煮ました。

こどもたちに大人気で皆、たくさんおかわりしていましたよ。

おやつのあと、鬼のお面をつけて集合写真をとっていたら、保育園に鬼がきました。

とーっても怖い鬼だったようで皆大泣きでした。

玄関から帰っていったので、お迎えが来るたびにどきどきの子どもたちでしたが、ママとパパのお迎えだと分かるとホッとしていましたよ。

About the Author: Koguma Webmaster